夏野菜の植え付け種まき

桜も散ったこの頃やっと気温も20度前後と暖かく安定してきて、雨も適当に降って菜園では夏野菜の植え付けや種まきが忙しくなってきた。
タマネギなどの冬春野菜の生育は
この暖かい気候で一気に生育がすすんでいるようだ。
イチゴの花が少しずつ咲きだした。
b0057924_21344153.jpg
ニンニクの葉の先端が枯れ始めた
b0057924_21350665.jpg
タマネギは植え付けが遅かったせいかいまいちの様子
b0057924_21353589.jpg
マルチをして
ブロッコリーや白菜などの冬春野菜を挙げた畝はじっくりと耕し、堆肥や肥料を入れ、マルチを貼った。
20日にはロイヤルホームセンターで
きゅうりの苗8本、トマトの苗 桃太郎苗6本 ミニトマト アイコ3本
を植え付けた。
オクラ、ピーマン、枝豆、マクワウリ、小松菜の種を種まき土を使ったポットに播いておいた。
b0057924_21392564.jpg
2月に播いたレタスの苗も一本一本辛抱強く腰をかがめて植えつけた。
幸いなことに腰痛が起こらなくて良かった。
b0057924_21393871.jpg
ロイヤルホームセンター
肥料や種苗、資材はいつもここで買っている。
3,4月で5,116円支払った。

24日には苗を買い増した。
パブリカ2本、ナス千両二号2本と水ナス2本、ゴーヤレイシを2本締めて1、102円也。

# by masayosi-oouchi | 2017-04-23 21:53 | 野菜園芸 | Comments(0)