やはり気になる健康

「未病」 病気というほどでもないが、健康ともいえない状態を未病というそうだ。
平均寿命よりも「健康寿命」を意識するように、大きな病気に至らないように予防に注意することが肝心だ。

053.gifCAVI検査    10月2日
動脈の硬さの程度を示す検査を高根木戸にある内海内科で1年ぶりに受けた。
前回2013年10月1日の測定数値は右 8.1 左 8.5
今回が右9.9  左 10.3  と標準値の9から10を超えて悪化している。
血管の硬化が進んでいるようだ。
結果を受けて医師のアドバイスは血液をサラサラにするという薬を飲んで様子を見るということとなった。
その薬は魚のにおいのする武田薬品のロトリガというEPA>DHA剤だ。
45日分処方され、薬局で支払いをする段になってびっくりしたのは7千円の支払いだった。
今までこんなに高い薬代を払ったことがなかったので、薬局ではおとなしく支払っておいて家に帰ってからだが、薬局に電話して代金を間違ってないか確認したほどびっくりした。
どうもこの薬は新薬でジェネリック品はないようだ。
薬を飲み終えるころ、秋の紅葉の頃に筑波の脳ドックに行ってみようと予定している。

053.gif血液検査
昨年12月に血液検査を受けてだいぶたつので下総病院で肝臓、腎臓、血糖について検査をやってもらった。
昨年12月2日では
γーGTP  118 中性脂肪 93 HDLコレステロール 65  血糖 92  HbA1c 5.1 血小板 9.1
今年10月16日は
       84         90               75      76       5.5       8.9
と、医師からも異常値は出ていないとのことで安心した。
特に気にしてる血糖値も、朝の食事をして小一時間後にもかかわらずこの数値だった。
以前血糖値の検査ではかならず朝食前にといわれていた。検査時間が9時を過ぎるので朝の食事が食べれないとおなかがすいて困るので検査を敬遠していたが、食事後ということでの数値標準を見ればよいとのこと。

054.gif便秘  10月18-20日
春ちゃんの七五三のお祝いで久喜の家に2泊した。
いつもなら朝の食事の後便通があったが、環境が変わったからなのか3日間便秘した。
特に3日目には何度もトイレに駆け込むのだが出ない。この日は久喜から電車で2時間近くかかる帰宅途中となるので心配だった。
我が家に帰ってとうとう昔使ったことのあるイチジク座薬を取り出して使用する事態だった。

その後はいつもの通り朝には便通がある。

054.gif腰痛   10月25日から
24日には元の職場のOB連中とのゴルフ会だった。
1年ぶりに大月カントリーに7人が集まった。行は7時船橋発のあずさ3号でのんびりと紅葉の始まった甲府の山間を楽しんで、プレー中も無風快晴で絶好のゴルフ日和だった。時々ではあったが真っ白い富士山が見えることもあった。
その日は何事もなかったが、翌日から腰に違和感が出てきた。
用心をしていたが、朝洗面所で足元のものをとろうとしたはずみに右腰をひねったようだ。
それから腰が痛んだり、曲げるのがしんどかったり、立ち上がるとき踏ん張れなかったりと違和感がぬぐえない。
それでも少しは動いたほうがよいかと田喜野井公園を散歩したり、昨日は都心の丸の内にある三菱美術館にミレー展を見に行ったりもした。
明日30日は同期とのゴルフの日だがはたしてどうなるか?

これまで腰は大丈夫だった。朝起床時に入念にストレッチをしているのが腰に良いのかと安心していたが・・・・。年相応ではなく動きすぎて疲労がたまっているのかもしれない。 

053.gif夜のトイレ
不思議なことに昨晩28日と27日の夜トイレに行かなかった。
それまではずっと必ず1,2回は夜中にトイレに行っていたので、どうしてなのかわからない。
夜ぐっすりと眠っているので、トイレを催すが気が付かないのかもしれない。
それとも腰痛の薬ボルタレンSRというのを服薬しているがこれが作用しているのかも?
by masayosi-oouchi | 2014-10-29 15:36 | 健康 | Comments(0)

遊びをせんとや生まれけむ 戯れせんとや生まれけむ 遊ぶ子供の声聞けば わが身さえこそ揺るがるれ(梁塵秘抄) since2004 


by masayosi-oouchi