暑中 なお盛んに(2)


🍃立秋
今日8/7はもう立秋。
秋きぬと 目にはさだかに 見えぬとも と詠まれたように、朝夕の風は明らかに変わって涼しくなった気がする。
我が家からは、夕方には三浦半島越しに富士山が見えて、夕日が沈んだ西の空は茜色にはえていた。この数日当地でも35度を超える猛暑日が続いている 。
それでも、赤蜻蛉が飛び始め、あちこちで盆踊りの太鼓の音がして、歌に詠まれたように晩夏へと向かう空気が感ぜられる。
b0057924_22062092.jpg
b0057924_22062007.jpg

蝉の鳴き声ももうすぐツクツクボウシに変わるであろう。
書斎にしている部屋の窓辺に、ある日突然に蝉が飛んできて止まり、何の躊躇もなく
鳴き始めた。この蝉は自分の短い命を知っているのだろうか?
こんなところで鳴いていないで、一刻も早く連れ合いを見つけて命をつないでほしいとおもい、そっと手を差し伸べると、セミは飛び立っていった。

b0057924_22062180.jpg
<iframe width="420" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/LRNo7Sw1Luc" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>
071.gif立秋二日目
今年初めての台風がやってきた。
朝からの強い風が朝空をきれいにしてくれて、部屋から見える朝の富士

b0057924_22072347.jpg
その台風の風を受けて久しぶりに幕張の海へサイクリングした。
習志野海浜公園から稲毛のヨットハーバーまで走り、ヨットハーバーのイタリア レストランで昼食。そのあと幕張イオンでコーヒーを飲んだり店内をぶらぶら、涼みながら過ごして、自転車はここに置いてバスと電車で我が家に帰った。

b0057924_22115959.jpg
b0057924_22122981.jpg
b0057924_22132281.jpg
b0057924_22134496.jpg
b0057924_22135865.jpg
b0057924_22143735.jpg
b0057924_22150947.jpg


by masayosi-oouchi | 2016-08-02 14:29 | 雑念、雑事、雑学 | Comments(0)

遊びをせんとや生まれけむ 戯れせんとや生まれけむ 遊ぶ子供の声聞けば わが身さえこそ揺るがるれ(梁塵秘抄) since2004 


by masayosi-oouchi