残暑の野菜園芸

056.gif秋の気配は夏盛りの頃から始まるといわれるが
暦の上では8月初旬の立秋から秋となり、立秋、処暑を経てこの頃は草花の葉先に透明な露が結び、白く光って見えるという第十五節気白露を迎えた。
当地では昨日9月11日から日中でさえも目立って涼しくなり過ごしやすい天候となった。
雨も多くなって時には肌寒さを感ずることさえある。
ついこの間までは
b0057924_16114447.jpg
近くの薬園台公園の子供用ぷるーるでは水浴びする子供たちの姿が見えたのに
b0057924_16120003.jpg
また、我が家の入り口の植栽の芙蓉の花の白い輝きが目を射ったのに、もうその光景は跡形もない
058.gif畑の農作業
b0057924_16121492.jpg
夏野菜もあらかた終わりとなり、秋冬野菜への準備を少しずつ始めた。
ナスやモロヘイヤ、サトイモなどはまだまだ収穫ができるので追い肥をやったり剪定したりして実りの秋を待っている。
夏野菜ではトマト、スイカがよかった。トマトでは今年初めて作ったイタリアントマトが特に良かった。スイカも小スイカ、伝助、大スイカすべて良かった。
最後に収穫した小スイカの写真
b0057924_16264821.jpg
064.gif秋野菜の準備
に向けて、ロイヤルホームセンターで園芸用品を購入に行った。
牛糞堆肥、化成肥料、有機石灰などの肥料を買い
昨年の秋冬野菜で注文の多かったニンニク(赤丸ニンニクとホワイトにんにく)、ネギ(九条ネギ)の種苗を仕込んできた。
この日の購入額は家庭用品を含めて9千円近くかかった。

by masayosi-oouchi | 2016-09-12 16:36 | 野菜園芸 | Comments(0)

遊びをせんとや生まれけむ 戯れせんとや生まれけむ 遊ぶ子供の声聞けば わが身さえこそ揺るがるれ(梁塵秘抄) since2004 


by masayosi-oouchi