偶には二人で 2017年新春

我が家の老妻は外で食事をするのが大好き。
どちらかというと掃除洗濯はいいが、三度の食事を作って食後の始末をするのが好きでないようだ。
まあそれも老々二人だけとなったこの頃の生活にはそれぞれが好きなようにするのがよかろうと・・・・。
011.gif蔵6330
正月明けに娘家族と初めて行ったレストランに今度は二人で別のルートから行ってみた。新京成で高根木戸駅まで電車で行き、駅からiPadのルートナビを使って、歩いて行ってみた。一度間違った道を行ったが、GPSの表示とルートの違いに気づいて正しく修正できた。
予約をしてなかったが何とか席を確保できて,おいしいイタリアンの昼食を食べれた。前菜は地元の船橋の野菜を使ったサラダ。
b0057924_16470685.jpg
6330という店に名前は乳製品を63度で30分調理するとおいしいメニューが作れるということらしい。もともとこのレストランは牧場経営者が牧場で採れた乳製品を使って開いた店で口コミで有名になったとか。
b0057924_16482378.jpg
b0057924_16474826.jpg
b0057924_16460949.jpg
帰りも歩いて帰った。お腹がいっぱいになり、腹減らしのウオーキングしたが、夕食は軽めにしか食べられなかった。
067.gif誕生日の会食
2月19日は老妻の74回目の誕生日。
お祝いは隣のレストランで。店では特別なケーキも出してくれて、二人だけの貸しきり状態でディナーを楽しんだ。
b0057924_22052461.jpg
b0057924_22060683.jpg
b0057924_22062713.jpg
b0057924_22065283.jpg
1月から3月にかけてはわが子や孫の誕生日が続く。
1月には長男と孫のまあチャン、2月は長女、3月には自分と。







by masayosi-oouchi | 2017-02-23 22:11 | 老々二人始末記 | Comments(0)

遊びをせんとや生まれけむ 戯れせんとや生まれけむ 遊ぶ子供の声聞けば わが身さえこそ揺るがるれ(梁塵秘抄) since2004 


by まさ