歩いて、食べて、笑ってー2月の船橋時活村

早や三月となった。旧暦の節気は第六候 雨水も末候となり、まもなく五日からは啓蟄となる。
059.gifお遊び代
新春の頃には年会費とか保険とかの更改期である。
貸農園の利用料、サイクリングクラブの年会費と保険料、船橋時活村の年会費といった
一年間のお遊びの基本料金を3月末までに支払う。
貸農園利用料は18,000円、サイクリングクラブは3,200円、時活村は5,800円 しめて27,000円は最低限かかり、これに都度行事ごとに支払う参加料や交通費、肥料や野菜苗の購入費用、反省会と称する飲み会のの飲み代など支払いは多い
年金のお蔭で、これらの支払にも不足なくやって来れたし、健康なおかげでお遊びを十分に楽しむことができることに感謝したい。
071.gif時活村「千葉百歩・千歩・万歩」2月22日
千葉の流山と柏にまたがる利根運河と柏の葉公園を訪ねる道 11kmを歩いた。
35人の仲間が東武アーバンラインの運河駅に集まり、利根運河ー柏の葉公園ー
つくばエクスプレスのながれやまおおたかの森駅まで歩いた。2月とは思えない暖かい一日だった。
仲間のかわたさんから写メールとともにこんなメッセージも
「柏の葉公園」の場所の歴史案内板がありませんでしたので、
IT調べたところ、この地区は江戸時代は幕府の御用牧場「小金牧」の一部であったが、明治初期に開墾され、農地となり「十余二村」と呼ばれていた。

その後昭和13年に陸軍の柏飛行場なるが、敗戦により、食糧増産のため農地に再度転換されたが、昭和25年朝鮮戦争勃発により、今度は米軍の通信所用地として使用されることになり、昭和30年柏通信所が開設された。

そして40年代から柏をはじめ地元の熱心な返還運動の結果、昭和54年に全面返還され、59年から柏都市計画事業柏通信所跡地土地区画事業が始まり、平成2年に完成、地名は公募の結果「柏の葉」命名されたとのことでした。

b0057924_22023744.jpg
b0057924_22031201.jpg
b0057924_22034266.jpg
b0057924_21493209.jpg
b0057924_21501094.jpg


by masayosi-oouchi | 2017-03-09 21:50 | 船橋時活村 | Comments(0)

遊びをせんとや生まれけむ 戯れせんとや生まれけむ 遊ぶ子供の声聞けば わが身さえこそ揺るがるれ(梁塵秘抄) since2004 


by まさ