人気ブログランキング |

春は弥生の時活村(その2)

ようやく陽気がよくなったので外歩きが楽しい。
船橋時活村の仲間と都心や多摩を歩いた。
102.png3月29日 百歩・千歩・万歩千葉の歩きは奥多摩
早くも東京の桜開花宣言が出たので東京多摩の桜が見れるかと楽しみに歩いたが、宣言の日以降には気温が下がって冷え込んだので開花が止まってしまったようだ。
それでも羽村の堰の手前に福島の三春から贈呈され一本だけ植えられた有名な早咲きの三春の滝桜がピンクの花を開いていた。
b0057924_17014050.jpg
b0057924_17015229.jpg
b0057924_17020896.jpg
今回のルートは青梅線小作駅ー阿蘇神社ー宮ノ下運動公園ー羽村堰ー禅林寺ー玉川上水桜並木ー田村酒造ー福生駅のやく10km
b0057924_17075798.jpg
b0057924_17081898.jpg
b0057924_17083011.jpg
b0057924_17090513.jpg
b0057924_17092758.jpg
羽村の堰で昼食をとり多摩川の河原で釣り人を眺めたりして
b0057924_17101076.jpg
b0057924_17095249.jpg
小説大菩薩峠の作者中山介山の墓所禅林寺に寄って
b0057924_17152448.jpg
玉川上水脇の歩道を歩いた。
b0057924_17155512.jpg
b0057924_17161133.jpg
最後はつい最近天皇が行幸したという田村酒造を訪ねて酒蔵のガイドもしてもらい銘酒「嘉泉」の試飲などして帰路に着いた。
b0057924_17202789.jpg
b0057924_17212806.jpg
b0057924_17214382.jpg
b0057924_17333952.jpg
b0057924_17340177.jpg
b0057924_17342421.jpg

打ち上げは船橋の居酒屋源ちゃんで痛飲した。




by masayosi-oouchi | 2017-04-08 17:35 | 船橋時活村 | Comments(0)

遊びをせんとや生まれけむ 戯れせんとや生まれけむ 遊ぶ子供の声聞けば わが身さえこそ揺るがるれ(梁塵秘抄) since2004 


by まさ