人気ブログランキング |

孫と住む(その1)

孫のまっくんが大学に通うため我が家に来てから3か月が過ぎた。
そのまっくんが7月22日に満二十歳の誕生日を迎えた。
162.png平成9年7月22日午後3時06分国立相模原病院
にて産声を上げた体重3,262g、身長51cmの男の子だったと
b0057924_22012965.jpg
b0057924_22015590.jpg
b0057924_22021023.jpg
これは、まっくんが1歳になったころに母親(わが娘)がまだ慣れないPCで写真を取り込んだ1年間の子育て記録「理永新聞」で、ジジババに送ってくれたもの。最近書棚を整理していて見出したものだが懐かしく読み直した。
今やその子は身長178cmとじーじより大きく成長し、東京理科大の大学生2年生。
102.png113.pngじじばばと一緒に誕生祝をとなりのレストランU's Tableで
b0057924_21512044.jpg
b0057924_21513518.jpg
b0057924_21514084.jpg
レストランのおかみさんが作ってくれたケーキ
b0057924_21512975.jpg
b0057924_21514653.jpg
感心するほど良く勉強する。理系は勉強が大変だと聞いてたがこれほどまでとは思わなかった。文系の学生とは格段の差がある。
7月いっぱいは授業があり8月に入って第2クオーターのテストがあって夏休みになるとか。他の大学とは違う授業スケジュールだ。2年が一番勉強が大変だそうで、その勉強ぶりには目を見張る。
じじばばに出来ることは、食事をきちんと面倒みて、気分よく勉強に打ち込めるようにサポートするだけ。かわいい孫の世話をして成長を身近に見ること出来るのは大いなる幸せだ。老々二人にとっても活気が出てうれしい毎日だ。
特にばーばには自分の息子が帰ってきたように思えて、ましてやかわいい孫の世話ができるのが嬉しいようだ。

by masayosi-oouchi | 2017-07-30 13:40 | 孫と住む | Comments(0)

遊びをせんとや生まれけむ 戯れせんとや生まれけむ 遊ぶ子供の声聞けば わが身さえこそ揺るがるれ(梁塵秘抄) since2004 


by まさ