人気ブログランキング |

そちこちのさくら サイクリングクラブの仲間と(その2)

サイクリングクラブではサイクリングだけではなく公園や名所巡りも楽しんでいる。
花の季節に東京国立博物館の庭園や建物ツアーに参加して懇親する会があるというので参加した。
丁度桜の花見の最盛期で上野の山は大変な賑わいであった。京成上野駅から博物館までの公園内の道は外人の観光客でにぎわい、シャンシャンのいる動物園前でも長い行列ができていた。
101.png110.png建物ツアーに参加
ボランティアの人が博物館内の本館、表慶館、平成館、東洋館、法隆寺宝物菅などの建物やこの時期だけオープンされている庭園を巡って歴史など説明してくれるツアーにみんなで参加した。
庭園には随分前に入園したことがあるが一定の時期だけなのでこの日はいれたのはラッキーだった。丁度さくらの満開と新緑が始まった時でいい眺めができた。
b0057924_14025892.jpg
法隆寺宝物菅では壁石にアンモナイトの化石があることの説明があったが、こんなことはやはりツアーに出てみないと知らないことだった。
b0057924_14122937.jpg
167.png昼食は本館横のオークラホテルのレストランで
b0057924_14124488.jpg
食後は仲間と庭園内の奥に
転合庵という茶屋や応挙館などの建物、五重塔や陶器の大灯籠、応挙の襖絵などを見学した。はるうららの緑豊かな庭園内では鶯の鳴き声も聴くことができた。
b0057924_14023015.jpg

b0057924_14023537.jpg
b0057924_14021407.jpg
b0057924_14024085.jpg
b0057924_14025007.jpg
そのあとは銘々表慶館の特別展や東洋館の展示品、法隆寺宝物館を見学をしたりして夕方解散。
b0057924_14125661.jpg
b0057924_14204635.jpg
b0057924_14205428.jpg
b0057924_14210279.jpg
b0057924_14210839.jpg
東洋館展示されているミイラ
b0057924_14211918.jpg

by masayosi-oouchi | 2018-04-14 14:22 | サイクリング | Comments(0)

遊びをせんとや生まれけむ 戯れせんとや生まれけむ 遊ぶ子供の声聞けば わが身さえこそ揺るがるれ(梁塵秘抄) since2004 


by まさ