人気ブログランキング |

令和元年立夏の頃(諏訪湖サイクリングその3)

諏訪湖サイクリング二日目(5月9日)はサイクリングではなくて徒歩やバスを使って観光。
この日も朝から皐月のさわやかな快晴の天候でした。朝民宿の朝食をゆっくりと食べて宿を出発し
174.png 高島城見学
湖畔をゆっくりと歩いて2,30分で城に到着。
天守閣からは富士山が見えた。
b0057924_14531476.jpg
b0057924_14533634.jpg
城内の庭園は花盛り
b0057924_14542294.jpg
b0057924_15000988.jpg



b0057924_15062689.jpg

b0057924_15062799.jpg
174.png 神長官守矢資料館や空飛ぶ泥舟などを見学して上社本宮へ
乗り合いバスで茅野まで4,50分乗って
b0057924_15120547.jpg
b0057924_15122032.jpg
b0057924_15123285.jpg
資料館の説明者の話では上社、下社というのは諸説あって上社が先に建立されたというのもあるが、諏訪大社の御神体は上社近くの山だからという説もあると。
ここから歩いて上社本宮に行く
b0057924_15162199.jpg
b0057924_15162813.jpg
b0057924_15175563.jpg

b0057924_15175613.jpg
下社には鳥居がなかったがここにはある。
鳥居を出るとお土産店が並んでいて丁度お昼タイムなのでめいめい昼食をとり、再びバスで
上諏訪駅に帰り、駅で解散した。時間は2時過ぎであった。



by masayosi-oouchi | 2019-05-17 14:55 | サイクリング | Comments(0)

遊びをせんとや生まれけむ 戯れせんとや生まれけむ 遊ぶ子供の声聞けば わが身さえこそ揺るがるれ(梁塵秘抄) since2004 


by まさ